11月 07

はじまりの朝。

 
週末の商店街では、
お米屋さんでおもち、焙煎珈琲屋さんでは豆を買ったりして
本屋さんや文房具屋さんでゆっくり過ごしました。
お店の人とのおしゃべりも楽しい時間です。

 
 
 
さて週明けの朝です。しっかり晴れています。
dsc_0895
今週は年末に向けての経理事務もあって
いつも以上にパワフルに動く週となりそう。

 
 
 

3月 31

モノとの向き合い方、いま現在。

 
手持ちのモノを厳選して少なくしてからでも、

時間が経てば、いつの間にか
ざわざわしたり、持ってる理由がぼんやりすることも
なかには出てきます。

 
 
そんなときは、変わるタイミングだな、と。

持っていて、使っていて、
ざわざわする、たとえ小さくても違和感があるなと感じるモノは
潔く、手放していく。

 
 
手持ちのモノは、自分のなかでいつもピンと際立つもの。

一歩外に出れば、人に対して出来事に対してもやもやするものだからこそ、
自分のモノくらいは、もやもやしたものは一切そぎ落とす。

 
近頃は、こんな気持ちで手持ちのものの整理整頓をしています。

 
 
 

11月 15

今まで以上に今の住まいを掃除する。

 
ひとまず仮契約までいったので、
今のこの家ともおさらばすることは現実味をおびてきました。

 
普段使ってない箇所・部屋まで
少しずつ掃除をひろげ、

普段使っている箇所や部屋は
今まで以上の頻度で掃除するようになっています。

 
 
たとえば、トイレ。

毎日、朝いちでトイレ掃除していたのは
トイレに入るたびにするように。

 
 
マンションへ移り
今の住まいよりコンパクトな空間で暮らせるようになれば、

長いあいだ目指していた
「家全体、隅々までピカピカに」ができるように。

今は助走の時期に入ったのかもしれません。
 
 
 

11月 05

ひきこもり万歳。

 
ここのところ
日中、仕事の合間に外出しないといけない日がつづいていましたが、

今日は一日在宅デー。
思いっきり家時間をたのしんでいるところです。

 
制作に、掃除に、整頓に、
最近会った人のことを想ったり、
これから会う人のことを考えたり。

お茶時間以外は白湯を飲んで水分補給。

 
誰かと一緒にいるよりも、
少ない時間でも、ひとりでいるこの時間が
自分を見つめなおす機会になる。

 
ひきこもり、万歳!です。

 
 
 

10月 10

小さな違和感を解消すること。それは心地よさにつながる。

 
流れるような日常を送っていても、
コンパクトな暮らしは、小さな違和感に気づける。

さらにコンパクトな暮らしは、
気づいた小さな違和感を小さな行動につなげる軽やかさがある。

 
 
 
なんだか使いにくいなぁと思っていたお茶を淹れるためのガラスポット。
サイズ違いで買い替えたら、使い勝手がぐんと良くなった。

台所で使うタオルの大きさを統一してみたら、
畳んで置いてあるだけでも、引き締まるように美しく見えるようになった。

ハサミを買い足して置く場所を増やしたら、
家族の使い勝手がよくなり、わたしの手間が減った。

 
 
減らしたり、増やしたり、動かしたり、ない状態にしたり。
軽やかに変えてみて、ときには元に戻したりも。

そういう繰りかえしのなか、心地よさが増していっていることを実感します。

心のなかでいい風が吹いているような。
そんな気持ちよさです。

 
 
そしてそれは、日々のなかで感じられる小さな幸せでもあるのだと
わたしは思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

9月 29

ポイントカードを手放すことは、想像以上の軽やかさ。

 
持つポイントカードは必要最小限にしていたものの、
さらにその先の一歩へ。

近所の利用しやすいドラッグストアのポイントカードを
手放してみました。

 
・一枚カードがないだけで、財布のなかがスッキリした

・会計時、お金を取り出すだけで済む
 (ポイントカードを取り出すことからの解放)

・もちろん会計後の手元の動きも省力化
 (カードをしまうというワンアクションないだけなのに、なんてラク)

・ポイントカードを忘れたときの対応からの解放

 
そして、何といっても軽やかだな、と実感できたのは、
こんなシチュエーションでした。

出先で、なくなりかけてた洗剤があることを思い出し、
その近くで何のためらいもなく、洗剤の補充買いができたこと。

3万円分買ってもらえる300円の値引きを放っても、
いつものドラッグストアに!という行動の縛りから解放されていることが
わたしには心地よかったのです。

 
たったそれだけなのに、
日常がなんて軽やかに動けるんだろう。

必要最小限のその先への一歩。
これからも見つけ、実験しつつ、より軽やかに暮らしていきたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

3月 30

妄想は過去・現在ではなく、未来について。

 
あの時こうしてればよかった、しなきゃよかった・・・
今あんなだったらいいのに。

過去のことやいま現在のこと、
妄想することはほとんどありません。

たとえ妄想しかけたとしても、
(しょうがないか)とすぐに終了です。

 
だけど。
未来についての妄想はよくします。

あんな暮らしがしてみたい。
こんな感じの人になっていたい、と。

いろいろと頭のなかで妄想が展開していきます。

そしてそのあと、さんざん妄想だけして終わり、
とはなりません。

 
ひたすらたのしい妄想をしたあとは。
そうなれるよう、今何からしていけばいいのか?
今持っているもの、環境で何ができるか?
とことん考えていきます。

そして。
思いついたできることを毎日の生活に落とし込みます。
積み重ねるように、今できる小さなことをやっていきます。

こんな感じで、
たのしい妄想のなかで描いた未来のことを
今現在に近づけていきます。

 
ただその日すべきことだけで一日が終わってしまう生活だけじゃないのは
持たない暮らしで得られた、心と時間の余白があるから
だと
わたしは思っています。

持たない暮らし、変わらず継続中です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

3月 01

無料の工場見学を楽しむ週末もある。

 
以前勤めていた会社の上司のひとりに
工場見学を楽しむ方がおられました。

働いていた当時、何度か連れて行ってもらい、
今はわたしも年に数回の楽しみになっています。

 
たいてい一回行くだけ、が多いのですが
何度もリピートして行っているところが一箇所だけあります。

p100404

サントリーのウイスキー工場です。

交通の便がいいので行きやすく、景色がきれいなのが魅力で、
なんといっても、工場見学のあとに飲めるハイボールがすごくおいしいのです。

深みがあり、上品に味わい深く飲めるのは、ここ以外にない、と思えるほど。

 
小さいお子さん連れの方もデートっぽい方もおられて、
いろんな方たちが笑顔で工場内を歩かれているのが、いい雰囲気だなぁと感じます。

 
週末はそんないい雰囲気のなか、少しだけいただくおいしいお酒とともに
リフレッシュして、それぞれが英気に満ちて、
また平日の目まぐるしい忙しさのなかへ戻っていく。

こんな感じで、日常に句読点を打てるような週末をこれからも
積み重ねていきたいな、と思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

2月 19

欲望の整理整頓。

 
ここ最近しみじみと感じていることがあります。

それは。
以前よりも仕事が忙しくなっているのに
週末もまるっきり休むことはなくなったのに

とくに慌ただしいことはなく、
むしろ前よりゆっくり過ごせているな、と。

 
モノも暮らしも必要なものに絞って、コンパクトに生きている
成果が出ているのかもしれません。

ただ、わたしの場合。
頭のなかで、いったんはうまく整理整頓できていても、

いつの間にか、何が大事で何が不要なのか、日常の雑多のなか
ついつい忘れてしまうことも多々あります。

 
 
いったん整理整頓できたことを
キープしたり、必要に応じて変更したこともさらにキープすることで

日頃の流れゆくような時間を過ごしていても
コンパクトに生きつづけられるのだと思います。

そのために。
こまぎれの時間とノートを使っています。

 
できることなら30分、1時間はほしいところではありますが、
日々5分や10分のこまぎれ時間を見つけては
ノートにいろいろと書いています。

やりたいこと・やってみたいこと・やりたくないこと・終わらせたいこと、
欲しいものや欲しいこと・いらないものやいらないこと、などなど。

欲望のままに書き留めていきます。

 
そのなかで、今できることを見極め、
不要なもの・ことは削ぎ落とし、そして本当に
やりたいことだけをやり、ほしいものだけを手に入れる。

そんな欲望の整理整頓の時間は、
自分を見つめ直す振り返りの時間でもあるのです。

 
これからも毎日の暮らしのなかで立ち止まり、振り返りつつ
コンパクトに生きることを意識していきたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

2月 06

どんな暮らしがしたいか、家族で話し合う日もある。

 
平日は日常生活を送ることだけで精一杯の日々ですが、
それが解放される、たとえば金曜の夜とかに
ときどき家族で暮らしについて話し合うようにしています。

 
自分たちは今はこういう風に暮らしているけど、

これからはこうしていきたい、とか
あんな暮らしをしてみたい、とか。

それを実現するには、いま何ができるだろうか、とかも。

 
それぞれが思っていることを口に出していって
その上で、これからの方向性を決めていく。

そんな時間をときどきではありますが、ちゃんと持つようにしています。

 
今日もそんな、ときどきの夜を過ごしました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ