持たない暮らしの住まい/大きさは求めていない。

 
引っ越しに向けて、物件見学を少しずつ開始しています。

一応住みたいところはだいたい決めているものの、
ほかの物件も参考にしたほうがいい、という周りのアドバイスから
少しずつ動いています。

 
そんななか、先日見学したばかりの物件の間取り図を
知り合いに見せたところ、

「小さすぎるわ~」と連呼されました。

 
小さい、よりも大きいほうがいい。
以前のわたしなら大きく占める価値観でした。

でも。
高村友也さんの著書『スモールハウス』に書かれている
あえて小さく住むという選択に共感していることもあって、

今住んでいるところよりも、住まいをコンパクトにすることには
抵抗がなく、むしろわくわくしています。

 
「小さすぎるわ~」と言っていた知り合いには、

「家族それぞれ荷物が少なくてコンパクトに暮らしているから、小さくても大丈夫」
と返答しました。

 
暮らしのダウンサイジングとともに
住まいのダウンサイジングを実践できるのが次の引っ越しになります。

引っ越しが決まるまでの道中も、ここでお伝えしていく予定です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

Comments are closed.