モノ持ちじゃないけど、時間持ち。

 
身のまわりのモノも、家のなかにあるモノも
今は少なくなってしまいましたが、

あふれるほど、たくさんのモノを持っていたときよりも
わたしは時間持ちになっていると強く感じています。

 
好きな仕事もしているし、
家事や家族のことなどやらないといけないことも多く、
決して自由時間がたっぷりあるわけでもないのに。

そんななか、持たない暮らしをしている今のほうが
家族の話しをゆっくり聞いてあげたり、
気持ちをすくいとってあげたり、と
急がない時を過ごせる時間が以前よりも多くなっている。

 
それはモノを暮らしを必要最小限にしていくことで
小さな数々の不必要なことが削ぎ落とされていって、
その結果、時間持ちになることができているのかもしれません。

 
時間持ちになって、家族の笑顔が増える。
持たない暮らしのおかげだとわたしはしみじみ感じています。

これからも持たない暮らし、コンパクトな暮らしを地味に地道につづけていきます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

Comments are closed.