持たない暮らしの住まい/縁を信じる。

 
町内会での役員の仕事にもひと区切りがつくので
今年はいよいよ引っ越しが可能な年になります。

 
昨年までは物件を見に行っても
すぐには引っ越せない→見るだけ、の気持ちでいましたが、

今年からの物件見学では
引っ越しが可能→住む可能性がグッと高まってきた、という感じで
毎度熱い気持ちで見に行っています。

 
今のところ中古マンション購入が第一希望で動いております。

中古を選んだのは
ローンの返済期間を短くしておきたい、切実な理由のほか、

これだけ世の中、空家の中古物件があふれているなか
新たに木を切って、資材建材を揃えて、自分たちの新しい家を建てる気には
どうしてもなれなかったためです。

 
多くの人が選ぶであろう新築物件の購入は
自分たちの人生には必要ない
、と判断しました。

 
ただし、マンションの空き物件の数が少ない地域に住んでいるので
物件探しはかなりスローペースにならざるをえない状況です。

そんな状態ではありますが、
住みたい気持ちが強くあれば、きっと縁がある。いい物件が出てくる。
と信じて、ただひたすら地道に持たない暮らしをしながら待っている毎日です。

 
縁が出てきたら、サッと身軽に引っ越せるよう、
コンパクトな暮らしをこれからも実践していきます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

Comments are closed.