掃除機のノズル、捨てたり・買ったり。

 
掃除機を買ったときについていた、用途別ノズルは3つでした。

あきらかに使わないと判断できた1つは、購入後すぐに処分し、
あと2つはそのまま残していました。

 
だけどこれがなかなか登場が少ない。
たまに使う程度。

特定の用途で実感できる便利さよりも、
ノズルの取り付けのほうが煩わしく感じるほどだったので、
たまに使うのが、いつのまにやら、めったに使わないものになっていました。

 
そんななか、掃除機のヘッドを買い替えようとしたタイミングで
手ぼうきノズルも一緒に買ってみたのです。

使ってビックリ。

なんて使い勝手がいいんでしょう。

 
木製家具のミリ単位のすきまのホコリも吸い取ってくれて
掃除機かけるのが楽しすぎる。
ノズルの取り付けも全然億劫になりません。

買ったときについていた残りの2つのノズルは
今日処分しました。

 
新しい掃除機のヘッドは引っ越し先で取り替えることとして、
この手ぼうきノズルと元々持っていてすでに活躍中の布団用ノズルとで
掃除機ライフを満喫しているところです。

 
 
 

Comments are closed.