モノとの向き合い方、いま現在。

 
手持ちのモノを厳選して少なくしてからでも、

時間が経てば、いつの間にか
ざわざわしたり、持ってる理由がぼんやりすることも
なかには出てきます。

 
 
そんなときは、変わるタイミングだな、と。

持っていて、使っていて、
ざわざわする、たとえ小さくても違和感があるなと感じるモノは
潔く、手放していく。

 
 
手持ちのモノは、自分のなかでいつもピンと際立つもの。

一歩外に出れば、人に対して出来事に対してもやもやするものだからこそ、
自分のモノくらいは、もやもやしたものは一切そぎ落とす。

 
近頃は、こんな気持ちで手持ちのものの整理整頓をしています。

 
 
 

Comments are closed.