ものに使っていたお金の使い道。

 
今までたくさんものを買うのに使っていたお金は、
ものを買わなくなって、自然と手元に残っていきます。

それを元手に投資する方もおられますが、

わたしの場合は。

 
 
まわりの人にお金をつかうことが多くなりました。

盆や正月以外、普段の何気ないときにでも手土産を渡したり。

一緒にランチやお茶をしたり。

 
母や姉にたまに会えば、一緒においしいものを食べてご馳走します。

払えるときに払うわ~と言ったり、

今までいっぱいやってもらったから~と言ったりしながら、

相手も遠慮することなくどーんと食べたり飲んだりできるよう
ひとこと伝えます。

 
わたしのほうは大切な人たちとおいしいものを共有できることが
何よりうれしい。

 
今はまわりの人にお金をつかっています。
 
 
 
 

Comments are closed.