10月 04

引っ越してからやりたいことは、たった一つ。

 
引っ越し先が決まっていないなか、
引っ越し後の妄想をするのがひそかなたのしみになっています。

 
引っ越してからやりたいこと。

それは、
自宅で燻製を作る、いぶり暮らしです。

 
週末は燻製を作って、食す。

これがやりたい。

 
いまの家に住んで8年。
その間町内会の役員をしてかれこれ5年。
(今年度に入るまでに引っ越せなかったので、
今年も役員をやっています)

週末の夜、役員会もしょっちゅう。

この5年ほど、ほとんどの週末は家族揃ってごはんを食べられない状況なので、
無事に引っ越しして、町内会からも解放されたら。。。

ゆったりと、いぶり暮らしを楽しみたい。

 
燻製を作っているのは妄想のなかのはずなのに、
あの、独特の香りが、もわっとしてくるほどに
わたしの妄想は進化しながら、引越を待ちわびているところです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

 
 
 

- -
2016.7/20 追記
 ついにこの前の週末、初めての燻製にチャレンジ。
 できたての燻製は、想像以上の美味しさ!で圧倒されました。

 燻製すること自体もラクなので、その次の日(忙しい平日)も一品は燻製で。

 始まった「いぶり暮らし」を
 改めてこのブログか別のブログで伝えていきたいと思います。

 
 

10月 02

『るきさん』を手放す時がやってきた。

 
ずっと手元に置いて、たまに読んでいた
高野文子さんの『るきさん』。

ふと、手放そうかという気になってきました。

 
おそらく
るきさんの軽やかな、簡素な暮らしが
わたしのなかでいい感じに育ってきたなと実感できるように
なったから、だと思います。

いつもはブックオフに出すところですが、
今回は、読みたい人にバトンタッチしようかと思っております。

 
40代以降でこんな生き方もあるんだな、と気づかせてくれる。
そして、爽やかな、身軽な気持ちにさせてもらえる。

毎日の地味なふつうの暮らしをもっと味わえるようなヒントが
るきさんにはあります。

 
ご興味を持たれた方は、メールください。
先着一名の方にお送りいたします。


10/2 10:41 追記
 るきさんをお届けする方が決まりました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

9月 29

ポイントカードを手放すことは、想像以上の軽やかさ。

 
持つポイントカードは必要最小限にしていたものの、
さらにその先の一歩へ。

近所の利用しやすいドラッグストアのポイントカードを
手放してみました。

 
・一枚カードがないだけで、財布のなかがスッキリした

・会計時、お金を取り出すだけで済む
 (ポイントカードを取り出すことからの解放)

・もちろん会計後の手元の動きも省力化
 (カードをしまうというワンアクションないだけなのに、なんてラク)

・ポイントカードを忘れたときの対応からの解放

 
そして、何といっても軽やかだな、と実感できたのは、
こんなシチュエーションでした。

出先で、なくなりかけてた洗剤があることを思い出し、
その近くで何のためらいもなく、洗剤の補充買いができたこと。

3万円分買ってもらえる300円の値引きを放っても、
いつものドラッグストアに!という行動の縛りから解放されていることが
わたしには心地よかったのです。

 
たったそれだけなのに、
日常がなんて軽やかに動けるんだろう。

必要最小限のその先への一歩。
これからも見つけ、実験しつつ、より軽やかに暮らしていきたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

5月 28

シンプルスキンケア/わたしはニベアでなく、ユースキン。

 
ハンドクリームで愛用しているユースキンA

ハンドクリームを顔に塗る!?と思っていましたが、

顔のパックにもいいらしい、という口コミを耳にするようになり
ユースキンの社長自らも毎晩顔に塗っているという話しも聞き、

ユースキンのホームページでも顔に使用可能、とのことだったので、
使ってみることに。

 
そのまま塗ると、伸びにくく、皮膚をひっぱってしまうし、
成分が濃いせいか?? 小さな吹き出物が出てしまいました。。。

なので、今度は。
ユースキンに手持ちの化粧水を1~2滴たらしてまぜてみたら
肌馴染みよく塗れ、翌日の吹き出物も出なくなり、
すごくいい状態。

 
同じようにしながら、しばらく様子をみているところですが、
今のところ、いい状態キープ中です。

ちなみに肌断食はユースキンを顔に使いはじめてから、
毎日から週1ぐらいにしています。

またユースキンはボディクリームとしても使いはじめました。

 
単なるハンドクリームという存在からどんどん進化するユースキン。
シンプルスキンケアにニベア派も多いですが、
わたしはひとまずユースキンを。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

5月 20

少ない服のなか、いつも大切に意識していること。

 
いまの季節はシャツ一枚で過ごしています。
肌寒くなったら、ストールを巻いて。

 
シャツは昨年まで着ていた柄・色系の3枚は手放して、
手持ちの白系4枚を着回しています。

そんななか、いつも気にしているのは
つま先から腰、腰から頭のてっぺんまでスーッと伸ばす姿勢を保つこと。

 
見た目にハデさはなくても
いつも姿勢さえよければ、華やかさとはまた違った
明るさが持てるような気がして。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

5月 04

今年2度目の服飾費計上。

 
今年初めの長袖シャツの買いもの以降、
先日、衣服類の買いものをしました。

手持ちのタンクトップの一枚が見事にやぶれてしまい
残る2枚では循環が目まぐるしい状態がつづいていたので
買い足しました。

 
同じシリーズのものが今年はもう販売されていなかったので
やむなくタンクトップからキャミソールへ変更。

型よりも綿100を求めました。

 
今回の買いもので、シャツのなかに着るものが4枚になります。
実質は3枚で事足りるのですが、
4枚にすることで、汗をかいたら気軽に着替えていくつもりです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

4月 14

つきものが落ちるようにスルッと答えが出た。

 
昨日ブログを書いてから
つきものがストンと落ちるように、心の整理ができ、答えがスルッと出てきました。

後ろ髪をひかれていたざわざわした気持ち、なくなりました。
先日見学した物件で前に進んでいこう。わたしの整理がつきました。

ひとまずは、家族を連れて見学させてもらう日を待つばかりです。

 
今のところ自分だけが引っ越しの気分、新しい部屋の晴れ晴れしい気分になっています。

そんななか、大きいスーパーへ歩く途中で
いくつかあるインテリアショップに目が入りました。

今までの引っ越しではいろいろな新しいモノを買っていたなぁと
思い出されました。

 
だけど。
持たない暮らしを継続するようになってから初めての引っ越しの今は。

引っ越しだから、新しい部屋になるから、というので
新しくモノを買い込むことは、もうしない。

居住面積も今よりコンパクトになるし、もっともっと削ぎ落としていこう。

と、力強い思いでインテリアショップを通り過ぎました。

 
もう二度と、たくさん持ったりなんかしない。
そんなふうに迷いなく思えることが、まさに“身軽さ”を実感できるのです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

4月 08

スッキリしたい!気持ちよりも、スッキリしていると感じることが多くなってきた。

 
このブログを書きだした頃(昨年8月)は
持たない暮らしをするなかでも、まだまだもっと!削ぎ落としていきたい。
もっと、もっと スッキリさせたい!
気持ちが強かったです。

だけど今。
スッキリしている、と感じることのほうが多くなってきました。

 
それは暮らしている物理的な空間にとどまらず、
普段の暮らし方、人との付き合い、気持ちのありよう、頭のなか。

生きていく時間そのものがスッキリして気持ちよくまわっている感じです。

 
おそらくこうやって平日は毎日ブログを書くことで
コンパクトに生きる、ということに改めて向き合っているから、だと
わたしは思います。

自分がこんな感じで生きたい、あんな感じで暮らしたい、と思って
意識して暮らしていても、日々過ぎていくだけになってしまうものなので、
そこであえて、一日数十分でも立ち止まって振り返ってみる。考えてみる。思いを巡らせる。

そうすることで、意識していることがより強く、濃く、日々過ごすことに
反映していくのではないだろうか。
そんなふうにひしひしと感じています。

 
スッキリしていると感じることが多い毎日は、
本当にほんとうに気持ちがいい。

人生楽しまなくちゃ、とはよく言われますが
わたしはただただ気持ちよく生きていきたいのです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

4月 03

ガーゼタオルを使うことは、暮らしを味わうこと。

 
家中のタオルをすべてガーゼタオルに切り替えたとき。
何ともいえない幸福感に包まれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あれから6年経った今もガーゼタオルひとすじ。

手を洗うたびに拭くときの気持ちよさ。
濡れたからだを包み込む気持ちよさ。
頬にふれるやわらかな気持ちよさ。
台所仕事でもしっかりの働き者。
外出時にもガーゼタオルを持参して。

使うたびに感じられる、ほわっとやわらかな気持ちよさは
暮らしに味わいがもたらされる、と毎日しみじみ感じています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

4月 02

「スマートサイジング」の本、手放しました。

 
何度も何度も読み直して持たない暮らしに磨きをかけてくれていたのは
「スマートサイジング」の本でした

本の内容は十分消化できて、
今のわたしに必要な本ではなくなったので。

ここらへんで手放す決心をしました。

 
持たない暮らしをつづけるヒントをくれている本は、
高村友也さんの著書『スモールハウス』、高野文子さんの『るきさん』です。

 

わたしは持たない暮らしをするなかで、本からヒントをもらうことが多いので、
これからも持たない暮らしに磨きをかけてくれる本を引き続き探していきたいと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ